アラサー主婦がメディリフトをガチレビュー

美容

メディリフトを32歳の私がガチ口コミ!気になるその効果は!?

投稿日:2019年6月7日 更新日:

こんにちは!ゆずみつサワー(@yuzumitsusour09)です。

個人的な感想なんですが、20代後半あたりからお肌の変化に戸惑うことが多くなった気がします。

特に顔なんかは普段全く鍛えてないし、このままいったら間違いなくたるみそう、、、

と、今後のお肌について悩んでいた時、旦那さんが私の誕生日に『メディリフト』という美顔器をプレゼントしてくれました!

まさにわたしのお悩みを解決してくれそうなアイテムだったので、ぜひこちらの記事でもシェアできればと思います。

30代前半、肌のもたつきが気になりだす時期

30代以上の女性の方に質問です!

肌のもたつきって気になったことありませんか?

『20代の頃に比べてお肌にハリがない!』
『なんだかお肌が下がってきた気がする・・・』

などなど。
この年齢になるとさまざまなお肌のお悩みが生まれてきますよね。

でもできることなら、そういった悩みを解決していつまでも若々しいお肌をキープしたいものです。
では、一体どうしたらお肌の老化を食い止めることができるのでしょうか。

見た目年齢を決めるのは口周りの表情筋

まず、老け顔の要因について考えてみたいと思います。

実は、人に与える顔の印象や見た目年齢を決めるのは顔の下半分、口周りの表情筋だと言われています。
この表情筋が衰えてしまうと、たるみやシワ、ほうれい線ができやすくなり老け顔の要因となってしまうのです。

表情筋のゆるみを解消して小顔に!ヤーマンのメディリフト

若々しいお肌を保つのに重要な表情筋を簡単に鍛えられちゃうのが、ヤーマンのメディリフトという美顔器です。
メディリフトは、医学的な見地に基づいて作られたマスク型の美顔器で、一時人気過ぎて売り切れ続出・最長4ヶ月待ちだったとか!

メディリフトの公式サイトはコチラ

メディリフトがどんなアイテムなのか簡単に知っていただくために、おすすめポイントを4つにまとめました!
気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ポイント1. 効率的に表情筋を引き締められる

見た目年齢に大きく関係する表情筋ですが、むやみやたらに鍛えるのが良いわけではありません。

表情筋の中でも大小頬骨筋(通称リフト筋)を鍛えるのがポイントです。
逆に普段の生活の中でよく使われている咬筋という部分は、強い刺激は与えずにストレッチ程度の刺激を与えてケアしてあげるのが理想です。

とは言っても自身で表情筋を鍛えようとなると中々難しく、必要以上に摩擦してしまいお肌の負担となってしまう、といったリスクも考えられます。

そんなときにメディリフトが大活躍します!
メディリフトは、大小頬骨筋と咬筋それぞれに適した刺激を与えることができるのです。

鍛えるべき箇所にはしっかり刺激を与えて(トレーニングEMS)、休ませてあげたい箇所には弱めの刺激でストレッチ(リリースEMS)、といった2種類のEMS波を兼ね備えています。

これなら、自分で鍛えづらい表情筋も、お肌に負担をかけずに効率よく引き締めることができそう!

ポイント2. 使い方が簡単!顔につけてスイッチを押して10分で完了♥

メディリフトの使い方はとっても簡単です。
マスクを顔に装着して、左右にあるEMSのスイッチを押して10分待つだけ!
マスクをつけたまま、左右の刺激の強さを変更したりスイッチを切ることもできます。

複雑な操作などが一切いらないので、習慣化しやすいですね。

ポイント3. ハンズフリーだから“ながら”でOK

美顔器を使用中でも、手が自由に使えるのってメリットとして大きくないですか?
家事をしながら、読書をしながらなどなど!
メディリフトを使用中でも好きなことをして時間を有効活用できるのは嬉しいです♪

ポイント4. 充電式だから旅行など外出先でも気軽に使える

メディリフトは充電式になっていて、一度の充電で一ヶ月(約5時間)も持ちます。(※一回10分を想定)
なので、旅行などの外出にも本体だけ持っていって気軽に使用することができますね。
ちなみに一回の充電時間は1.5時間で完了します!

メディリフトを32歳主婦がガチ口コミレビュー!

ではでは、実際にわたしがメディリフトを使用した感想を赤裸々に書いていきたいと思います〜。

実際に使ってみてわかった!メディリフトのここが好き

手が空くからながら作業ができて便利

上のおすすめポイントにも書きましたが、やっぱり両手が開くのは嬉しいですね。
以前、手に持ってお肌を刺激するタイプの美顔器を使用していたんですけど、使用中はスマホやテレビを見るくらいしかできなくて不便でした。
その点、メディリフトはお顔に装着したまま掃除や洗濯など家事ができるので時間を効率的に使えて良いですね!

ちょっと見た目は怖いけどw

左右それぞれでモードや強さを柔軟に設定できるのがgood◎

メディリフトはマスクの左右に一つずつ、お肌に刺激を与えてくれるEMSがついています。
そしてなんと、この左右それぞれのEMSで、モードや振動の強さを細かく調整できるのです。
一人ひとりのお顔の筋肉の状態に合わせて、細かく調整できるようになっているのはポイントが高いですね。

痛気持ち良くて効いてる感じがすごい

私は振動が一番弱いレベル1で使用してみたのですが、それでも表情筋にしっかり刺激が伝わってきました。
でも『痛!!』となるレベルではなく、強めだけど慣れると痛気持ち良いくらいの強さです。
10分間このようなしっかりめの刺激が続き『ちゃんと表情筋に効いてそうだな〜』という印象を持ちました。

はじめて使うときの注意点

メディリフトを実際に使ってみて、使用する際に気をつけておきたいポイントもいくつか出てきたのでまとめてみました。

マスクの装着が意外と手こずる

これはわたしが不器用なタイプなだけで、人によるのかも(笑)
ただ、わたしは結構手こずりました、、、
シリコーンマスクが結構きつめなので最初は戸惑うかもしれません。
でも、商品と一緒にマスクの装着方法がわかりやすく説明された資料も入っているので、安心してください。

何回か数をこなしていけば慣れていくと思います!

レベル1でも結構振動が強い

初めて使用する際は、振動が一番弱いレベル1に設定されていると書かれていたので油断していたのですが、、
想像していたよりも振動が強くて、びっくりして思わずスイッチを一度停止しました(笑)

でも、痛いとかではなくこれも次第に慣れていきます!
ただ、わたしのようにびっくりしないためにも、初めて使用する際には『レベル1でも割と強めな刺激』だということを頭の片隅に入れておいてもらえればいいかなーと思いますw

ちなみに、EMSのモードは咬筋へアプローチする『ストレッチモード』・大小頬骨筋へアプローチする『アップモード』・咬筋と大小頬骨筋の両方にアプローチする『オートモード』の3つが用意されています。

初めての使用の際には、オートモードが設定されているよ!

歯が痛む場合がある

歯の治療中や銀歯がある方は、使用中歯が痛くなることがあるそうです。

わたしは親知らずがあるのですが、その部分が痛みました。
わたしの場合、激痛ってわけではないので我慢できるレベルですが、使用後に違和感がある場合は歯医者さんなどで相談してから使用したほうが良さそうですね。

事前にジェルを用意しておく必要がある

EMS波を通電させるために、メディリフトを使用する際は毎回マスクの電極部分にジェルを添付する必要があります。
私は普段使用しているジェルを使いましたが、ジェルを持っていない人は事前に用意しておきましょう。

専用のジェルも販売されてるよ〜♪

(随時更新)メディリフト使用後の気になる効果は?

メディリフトの使用後は口周りのお肌がスッキリした感じがしました。

ただ、しっかりと効果を感じるためには週3回の使用が推奨されています。
私自身まだ使用して間もなくなんとも言えないので、実際にメディリフトを継続した効果については随時更新していきたいと思います!

(まとめ)メディリフトで簡単&効率的にアンチエイジング♥

お顔に着けたまま使用できるメディリフトは、ながら作業もできるし操作も簡単なので日々のお手入れの一環として取り入れやすいアイテムです。
お肌のもたつきや見た目年齢が気になってきた方は、今のうちからメディリフトで効率良く表情筋を鍛えて、老け顔対策をしていきましょう♪

メディリフトの公式サイトはコチラ

-美容

Copyright© ゆずみつサワー、おかわりください! , 2019 All Rights Reserved.